2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
 
スポンサーサイト  
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑ | あとで読む このエントリーを含むはてなブックマーク
In the Loopの学生団体交流会に参加  
2008.11.16 (Sun)
一昨夜はIn the Loop様主催の交流イベントに参加。

In the Loopはいろんな学生団体やサークルの活動の場となっているカフェで、
一昨日はそこで活動している学生同士を結びつける交流会をやるとのことで、
学生にまじって一人スーツ着用で参加してきた(笑)


定刻よりちょっと遅れて会場についてみると、
想像をずっと上回る数の学生が店内狭しと溢れかえってておったまげた。

最初に各団体の人が一言ずつ団体の活動内容を紹介する時間があって、
聞いてると、前から名前だけは知っていた団体もあれば、
初めて知ったユニークな活動をしてる団体もあり、
音楽系サークルから環境系の団体、
メンバー3名の団体から全国規模の団体まで、本当にいろいろ。
こんなにいろんな団体の活動を支えていたとは・・・インザループおそるべし。

分野は違えど、アツい活動をしている学生ばかりで、
自分の知らないところでこんなに頑張っている学生がまだまだいるのだなと
ちょっとした衝撃を受ける。

けっこういろんな人と話をさせてもらったが、
まだ学部の1年生、2年生という人もけっこう多くて、さらに衝撃を受ける。

あー、大学生をやり直したくなってしまうわ。


以前、In the Loopの宮越さんという方が
ここをイギリスのコーヒーハウスのような場所にしたいんだと話していたことがあった。

コーヒーハウスというのはカフェの前身で、
そこに集まってくる客同士で、情報交換だとか商談だとかが生まれる
自然な社交の場になっていたんだとか。

今回みたいな機会はすごくそういう理想に近い形になっていたんじゃなかろうか
と思うんだけど、どうなんだろうか。






関連エントリー:
学生団体「北プロ」の代表に会ってきた。
ウザがられるフェーズ
小樽商大「ビジネスデザイン論」中間報告会に参加

edit |  18:25 |  その他雑談  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑ | あとで読む このエントリーを含むはてなブックマーク
コメント
うちにも大学生ベースの企業がいくつか話を持ってきますが、

そういう子と話してると、
若いって良いなぁと思うと同時に、まだ失敗してないんだろうなぁ。
と思ってしまう事が多々ありますね。

まぁ、失敗してみないと覚えないものだし、1回や2回の失敗でどうなるものでもないとは思うんですが。

やはり、相談できる層が就職氷河期ですっぽりといないというのは厳しいらしいです。
スーツで行ってびしびし厳しいことを言ってあげてくださいw
infograve |  2008.11.18(火) 14:09 |  URL |  【コメント編集】
>infograveさん

コメントありがとうございます。

逆にいえば、その「失敗を知らない」というのが学生ならではの強みでもありますよね。
段々と、新しいものを一から作り上げるときの障害の多さを経験的に学習してくると
せっかくちょっといいアイデアが浮かんでも
「あーでも大変そうだなー」ってすぐ障害ばかり考えて
あきらめてしまうのはもったいないことですから。

かくいう自分もまだまだ経験未熟な若造で、
学生から勉強させられることも少なくないです・・・。
oika |  2008.11.22(土) 21:43 |  URL |  【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。