2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
 
スポンサーサイト  
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑ | あとで読む このエントリーを含むはてなブックマーク
働いてもらっていた子に急に連絡がとれなくなり、説教すらできないなら、自分の存在意義は何だろうか  
2009.04.07 (Tue)
家庭教師として働いていた学生がちょっと問題を起こし、
「オレも行くから一緒に謝ろう」と話していた当日、
待ち合わせまで1時間を切った頃にメールが入る。

「合わせる顔がありません」
「給料は社会勉強させてもらったということで要りません」
「ご迷惑かけてすいません。お世話になりました」

とにかくメールを返した。
とりあえず、今日だけは来い、と。

しかし返信なし。
電話をかけたが、全く出てもらえない状態。


伝えたいことが沢山あった。超たくさん。

今逃げたらダメだ。ここで逃げグセをつけるな。

誰だってミスはする。大事なのはその後どうするかだ。

決して弁解のために嘘をつくな。嘘は嘘でしか上塗りできないから。

医者を目指すなら、そのために一番大切なことを学べるのは今だ。
医者になって手術ミスをしてから、
「勉強させてもらったので手術代は要りません」と言うつもりか?

飲みに行くって約束してたじゃないか。

貸してた本返せ。etc.


届けられないことが本当にむなしかった。

実際、私が彼の実家まで押しかけることも、
契約書をかざして損害賠償請求することもないだろう。

とすると、もし今後全く連絡がつかないままだったとしたら、
彼はこのまま、何事もなかったかのように日常を過ごせる。

逃走が成功体験になってしまう。


なんて無力なんだ自分。

学生の教育者、相談役、かつ理解者になったつもりで、
その実ひとりで空回りしてるだけなのだろうか。

もう寝る。
edit |  00:06 |  その他雑談  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑ | あとで読む このエントリーを含むはてなブックマーク
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。