2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
 
スポンサーサイト  
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑ | あとで読む このエントリーを含むはてなブックマーク
実はわりと頭にきてるんですよ  
2007.08.24 (Fri)
どこの会社も、派遣した教師に家庭と個人契約させまいと、必死ですなぁ。

契約書に明記して念を押すだけでは飽き足らず、
家庭と個人契約したときは民法に基づいて対処するぞとか、
違約金100万円払わせるぞとか、
しまいには、教師の月々の給料の一部を保証金として預かるとか・・・。

アホですか。


教師とのつながりはお金以外にありません!って自白してるようなもんじゃないか。

それで「教師には万全の教育体制を」とか謳ってるんだから笑える話だ。


家庭も教師も、仲介されるメリットがないから離れていく。
それだけの話でしょ。

それなら、契約時の仲介料だけとって
「あとは個人間でどうぞ。我々は関与しません。」
ってやってるところのほうがよっぽど健全だ。


そんなんだから、教育産業の中では、
家庭教師ってのはいつまでもキワモノ扱いなんですよ。



札幌だけの家庭教師「考動力研究会」

edit |  23:41 |  家庭教師業界話  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑ | あとで読む このエントリーを含むはてなブックマーク
コメント
びっくりです・・・
そこまでしてるものなんですね・・・
確かにそれでは、かなり無理な仲介業を行ってますね。
いずれにしろ、すぐに成立しなくなりそうではありますが・・・。
ユキンコ |  2007.08.25(土) 18:45 |  URL |  【コメント編集】
>ユキンコさん

そういうところで働いている家庭教師の不満は大きいと思いますよ。
結局、指導カリキュラムとかは全部自分で考えることになるし、
それなのにご家庭が会社から買った教材を使わなければならないし、
読まれているんだかどうかもわからない報告書を毎月提出させられるし…。

ただこういうのは、ご家庭にはなかなか見えてこない部分なんですよね。
あかさか |  2007.08.26(日) 13:19 |  URL |  【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。